ベネライフな人

「セルフアウェイクニング(自ら覚醒させる)」指導者の真綿 ふみさん

投稿日:

今回のベネライフな人インタビューは、セルフアウェイクニング指導者の真綿ふみさん!
ヨガに独自の感覚と発想を取り入れ、「心とからだを軽くする」=本来の自分自身へと導く「セルフアウェイクニング(自ら覚醒させる)」を考案。関西地区を中心にご活躍中です。

ぜひ真綿ふみさんが自分磨きのためにされていること、
ご興味ある方はぜひインタビューを読んでみてくださいね(^^)

 

真綿 ふみ

 

【プロフィール】

真綿 ふみ
45歳(2018年3月現在)
セルフアウェイクニング指導

幼少の頃から身体を動かすのが大好き。でも唯一水泳が大の苦手。ところが、10歳の時突然「体育の先生」になりたい!と閃き水泳を習いに行くつもりが、シンクロナイズドスイミングに出逢ってしまう。10歳から20歳までの競技人生では、Jr.オリンピックに出場し数々のメダルを獲得。日本選手権では団体優勝を数回。国民体育大会出場。日本代表選手として国際大会へ数回出場する。
その競技成績により大学へ進学。念願の教員免許を取得するも、体育教師にはならず船舶関係の会社に就職。その傍ら、スポーツジムにてスポーツインストラクターになる。その数年後、結婚出産を機に一時専業主婦となるが、すぐにヨガを習い始めヨガの指導者となる。そして習得したヨガに独自の感覚と発想を取り入れてセルフアウェイクニングを確立し独立。その素晴らしいプログラムを世の中の多くの人に伝え、実践していただけるように活動中。

 

 

 

【あなたが輝いている又は輝くために行っていることは?】

わたしが輝くために行っている事は瞑想です。瞑想は特別に時間を取って行う事ももちろん大切ですが、普段の生活の中でも積極的に取り入れています。それは「今ここ」をしっかりと味わう為にです。野放しになっている意識に気づいて呼吸を意識してみたり、身体のエネルギーを感じる事で簡単に「今ここ」を体感することができます。これは、皆さんにお伝えしているセルフアウェイクニングの真髄でもあります。セルフアウェイクニングの指導を通して多くの方々との出逢いがあり、ひとりでは到達できないような、学びと気づきそして成長を実感しています。

 

 

 

※ベネライフ倶楽部では、健康でおしゃれに年齢を重ね、輝いている人=ベネライフな人
その輝きの秘訣をインタビューさせていただいております。

自薦他薦を問いません。
「ぜひあの人を」「ぜひ私を」とお気軽にメッセージください!

よろしくお願い致します。

 

 

LINE@ご登録キャンペーン中

ご登録者さまには全員にもれなく「運氣があがるメイクレッスン動画」と、すべてのイベントでご利用いただける1000チケットを進呈中!

スマートフォンの方は、下記の友だち追加ボタンをタップ
↓↓↓↓↓↓

友だち追加

 

パソコンからご覧の方はコチラのQRコードからどうぞ!

-ベネライフな人

Copyright© 健康☓おしゃれ研究会【ベネライフ倶楽部】 , 2018 All Rights Reserved.